人気ブログランキング |

Flyfish*ist

flyfishist.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2013年 08月 17日

夏休み第一弾 信州-飛騨-信州編

やっとまとまった休みがとれました。
この日のために、数週間前から土日も休まずコソコソ仕事してました。
そんなに忙しいわけではないので、ずっとタラタラと・・・。

今回は休みの都合のついたご近所中年3人組。
行先は涼しくてイワナがそこそこ釣れる場所。
宿泊場所は野宿に快適でクソガキどもに夜襲を受けない場所。

それだけ決めて中央道へ乗りました。


最初に行ったのは、標高が高く渓畔林が豊かで爽やか流れ。
苔むした石が安定した流れを物語っています。
いい川です。

夏休み第一弾 信州-飛騨-信州編_f0064359_23211045.jpg


サイダーゼリーに閉じ込めたイワナ・・・おいしそう。
夏休み第一弾 信州-飛騨-信州編_f0064359_23221022.jpg


夏休み第一弾 信州-飛騨-信州編_f0064359_23232091.jpg


夏休み第一弾 信州-飛騨-信州編_f0064359_2323396.jpg



先日、箱根仙石原の露天風呂で会ったロンドンからの親子連れ旅行者が、
つたないボクとの会話の流れの中で、
「Japanese small trouts,orange spotted,are so beautiful!」のようなことを言って褒めてくれました。
雑誌か何かの写真で見たそうです。

夏休み第一弾 信州-飛騨-信州編_f0064359_23244568.jpg

その父親に、「ありがとう!ボクはいつもハーディーのリールを愛用している。」とバラバラ英語でリップサービスしたら、
ちょっと喜んだような(困ったような?)表情をしていました。
なんか言い間違えたかな?



二日目、
県をまたいである源流へ思いつきで行ってみることにしました。
とにかく暑くていろんなことになかなか決断がつかず、
車止めを歩き始めたのが14時過ぎ、釣り始めたのが15時半!
(源流へ入る時間じゃないよなあ)

こちらは1947年、2年間も終戦を信じず南方のジャングルに潜んでいた旧日本兵、吉田2等兵
夏休み第一弾 信州-飛騨-信州編_f0064359_23252496.jpg


で、こちらは吉田2等兵を説得しヤシの木の上から彼を引きずり下ろした現地軍隊指揮官、キャンセコ軍曹
夏休み第一弾 信州-飛騨-信州編_f0064359_23285637.jpg



源流らしい逞しい姿態のイワナ。リリースされた形跡がありました。
夏休み第一弾 信州-飛騨-信州編_f0064359_2326871.jpg


この川で最後に釣れた33センチ、ヘニョヘニョロッドではなかなか手元に寄りませんでした。
夏休み第一弾 信州-飛騨-信州編_f0064359_23294910.jpg


帰りの林道歩き。
遠慮がちに半分だけ輝く月の下、兵隊同士すっかり打ち解けあう吉田2等兵とキャンセコ軍曹。
夏休み第一弾 信州-飛騨-信州編_f0064359_23301410.jpg



そして最終日、またまた隣の県へ移動し目指した川は大渇水。
でも何とかヤマトのハーフ?クゥオーター?
夏休み第一弾 信州-飛騨-信州編_f0064359_23305156.jpg



こういう小旅行は気楽でいいです!
イワナ釣りは、それに付随した景色や空気、水、そして夜の自炊食事&宴会、これらがすべてパッケージになって楽しいのです。
鬼怒川などのマッチザハッチのヤマメ釣りとはまた違った楽しさがあります。
ホント、リフレッシュしました!
これでまた明日から、今月末予定の「夏休み第2弾 東北編一人旅」に向けて、毛鉤巻き巻き作業に専念できます。




All photos・・・
OLYMPUS OM-D E-M5  
   M.ZUIKO DIGITAL 12-50mm F3.5-6.3 EZ  G VARIO ASPH.  14-45mm   F3.5-5.6  


by flyfishist | 2013-08-17 00:46 | フライフィッシング | Trackback | Comments(0)