人気ブログランキング |

Flyfish*ist

flyfishist.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2011年 11月 27日

2011年、第1次狩野川ライズ偵察行

基本、ワタクシの買い物はほぼフライフィッシングに関連するものばかりであります。

今回のマウンテンバイク GT社アグレッサーもそうなのです。

来年の夏はこれに乗って、はるか深山幽谷に潜む9寸イワナを釣りに行くためであります。
また来年の早春は、狩野川、大見川の本流でのライズの釣りをするため、
今のうちにこれに乗ってライズするアマゴを見つけに行き、いっぱい観察してイメージトレーニングを積むためでもあります。

天気の良い穏やかな土曜日、双眼鏡とデジカメ(両方共、OLYMPUS製!ガンバレ!真面目な社員)をウェストバックに詰めいざ出発。

といいましても、神奈川県南足柄市から静岡県の狩野川へは、
天下の剣であります箱根山を超えなければなりません。

4日前にcyclistになったばかりの、フニュフニャな足腰では360%越えられないので、
トーゼン車に乗せて伊豆長岡あたりまで行ったわけです。

やっぱ狩野川っていいなあ、と思えるウツクシイ情景。
f0064359_124838100.jpg


そこからは狩野川沿い、右岸左岸を行ったり来たりしながら湯ヶ島温泉の入り口まで、
往復約40キロを双眼鏡とカメラを交互に駆使し偵察作業を行ってきました。

1週間ほど前に降ったまとまった雨のためか、川底の石はきれいさっぱり磨かれてしまっていて、
芳醇な感じはしませんでしたが、それでもたくさんの水生昆虫のハッチと、
小型ながらたくさんのアマゴのライズを確認することができたのであります。

来年春が楽しみです!


知らなかったのですが、まだこの時期アユの友釣りができるんですね!寒そうでしたけど・・・。
f0064359_1247684.jpg









by flyfishist | 2011-11-27 12:58 | フライフィッシング | Trackback | Comments(5)
2011年 11月 25日

新車導入~~~!

といっても、タイヤが二つ。
しかも、内燃機関、モーター共になし。

ハイ、チャリンコであります。

来年の解禁に向けてのトレーニングと、
適度な運動と新鮮な空気を目いっぱい吸わせて、
この禁漁期間中の禁欲生活をあらぬ方向へとワタクシを向かわせないようにするため購入いたしました。

いや~、最近のチャリは低価格帯のものでもちゃんとしたメーカーと販売店から購入すれば、
十分満足のいく質の高いものが手に入るんですね。

晩秋のこの時期、チャリンンコ遊びにはうってつけの気候と景色であります。



小田原市扇町にある、コスナサイクル

20年近く前にもこちらのお店でマウンテンバイクを購入しました。
その後、数年後にタイヤ交換と多少のメンテナンスに行っただけなのに、
なんとここの息子さん(実質店主?)は、ワタクシの購入したチャリのメーカー名と車種までちゃんと覚えてくれていました。
これには正直驚きました。

しかも今回のこの自転車、4万円にも満たない廉価機種にもかかわらず、
メーカーから送られてきた状態のものをさらに分解し、自分の納得いくように非常に細かいところにまでメンテナンスをかけながら再組立てしてくれています。

初期のそういった細かい精密な調整、組み立て作業がのちの自転車の快適性に、
大きくかかわることは間違いありません。
その手間暇だけで、自転車本体の価格くらいの価値は十分あります。

しかも、組み立てが終わったとの連絡があり、引き取りに伺うと40分近くも日常のメンテナンス方法とそのコツを教えてくれたりしました。
10万、20万もするような高級機種ならいざ知らず、この程度の値段の商品に対しても徹底的にこだわり、自信をもってお客さんに引き渡す。

量販店には量販店の良さはあるでしょうけど、もっともっとこういう本物の個人商店が活気づいてくれることの方が、
チンケなグローバリゼーションなんかよりも、もっと重要な地域経済の活性につながるんじゃなかろうか。

支払いの際、思わず倍の価格払ってもいいかな、と3秒ほど血迷いました。

アメリカGT社アグレッサー、きちっとした組み立てが行われたせいか、非常に快適な乗り心地。
f0064359_0491585.jpg


来年はこいつをいろいろな釣り場へ連れて行ってやろう。
f0064359_0494274.jpg





All photos・・・
OLYMPUS PEN E-PL1  
   M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8


by flyfishist | 2011-11-25 01:19 | 大好きなモノ | Trackback | Comments(0)
2011年 11月 23日

平日の、うらた~~~ん!

基本、火曜日がお休みの山ちゃんに合わせてワタクシも平日臨時休業。
で、当然のようにYossyも同行でうらたん!(うらたんざわ渓流釣り場)に行って来ました。

数日前のまとまった雨で増水が心配でしたが、逆にいい塩梅となっておりました。
平日のカンツリというものは、こんなにパラダイスなのかと思えるくらいの貸切状態。

けっしてハッチ、ライズとも良い状態ではなっかたのですが、とにかくフライへの反応が素直なのです。
オフシーズンのカンツリはそれはそれで結構好きなのですが、
取り組み方を間違えちゃうと、ただ魚がいっぱいいてとにかく釣れる・・・、というだけの退屈なものとなっちゃいます。

手段を選ばずただただ釣りまくるのではなく、あくまでリアルフィールドのシュミレーションとして工夫するとより一層楽しめると思います。

わざわざ岩盤のバンクの逆流の中でツンとライズするヤマメを狙ってみる・・・。
ざわめいた水面にわずかにできる水中でのライズだけを見つける・・・。
ふたつある流芯の向こう側に定位するニジマスにターゲットを絞る・・・。

今回は気合を入れてAM8:00くらいから真っ暗になるまで、思う存分楽しんできました。
・・・疲れた。

ここの山間では、朝陽が差し込むまでまだ時間がかかりそうです。
f0064359_22562146.jpg



紅葉真っ盛りの中、静かにフライを流します。
f0064359_22565297.jpg



場所を選んでフライを流せば、すっかり流れになじんだ肌艶の良いヤマメやイワナも・・・。
f0064359_2257846.jpg









All photos・・・
Panasonic LUMIX GF1   G VARIO ASPH.  14-45mm   F3.5-5.6


by flyfishist | 2011-11-23 23:27 | フライフィッシング | Trackback | Comments(0)