人気ブログランキング |

Flyfish*ist

flyfishist.exblog.jp
ブログトップ
2007年 07月 29日

だ~い好き!

昨日は久しぶりの単独釣行となってしまいました。

考えて見るとなんと信じられないことに、もう1ヶ月以上もイワナ釣りしていません。
ここは一つ気合を入れちゃおうということで、車にチャリンコ積んで夜中の1時に出発・・・・
の予定でした。

全部支度を済ませて、シャワー浴びて出発までの2,3時間、ちょっとベットに横になって・・・・
起きたら朝の6時。

いつもは誰かが我が家へ迎えに来るパターンが多いので何とか起きだしますが・・・
ホント朝がからっきしダメになりました。

ちょっとどうしようか考えちゃいましたが、考えると行動が鈍くなるのでここは強制出発です。
でも正直、一人旅にしては距離が遠すぎます。

結局林道終点に着いたのが10時で、そこからチャリンコに乗って(と言うより押して)1時間。
1ヶ月以上も渓歩きをしていないと体が全くだめになります。
足、腰、心肺機能全部リセットされちゃいますね。

緩やかな登りのガタガタ道を体力の限界まで自転車をこぎ続けると、こりゃもう信じられないくらい回復に時間がかかっちゃいます。
呼吸と脈拍数がいつまでも落ち着かないのです。
さらに自転車をこいでいるときは風が乾燥しているせいか汗をあまり感じないのですが、
いったん休憩するとそれこそザァーザァー流れ落ちてきます。
やっとの思いで立ち上がると今度はめまいです。
もうマジで脱水症状か心筋梗塞で死んじゃうではないかと思いました。

本当はもっともっと上流域まで行こうと思っていたのですが、この体力ではどうにもなりません。
時計を見るとすでに11時。
な~~んだ歩いてくるのと同じ時間がかかっちゃているのね。
まあでも帰りの爽快楽ちんライディングのことを思うとやはりチャリンコは正解です。


この安定した渓畔林と南アルプスの流れがたまらないほどだ~い好き。
f0064359_14123940.jpg


そして年に何度も起こる大きな増水にもたくましく生き残るこの野生もだ~い好き。
f0064359_1416037.jpg



今回は過去何十回とこの渓に訪れた中でも最高の釣りができました。
またもや惜しくも尺には及びませんでしたが、29センチを含む9寸クラスが8匹。
平均8寸クラスで35~40匹くらい釣れました。
おかげでわずか1キロの流程を釣るのに、4時間以上もかかってしまいました。
ただし良かったのは3時過ぎくらいまでで、それ以降は極端にイワナの活性が落ちました。

原因はコレです。大型の羽蟻の流下です。
f0064359_14344594.jpg



大量にコレが流れていたのに、3時頃雲が厚くなり気温の低下とともに流下がパッタリ、イワナもパッタリ。
それまでは、一つの大きな瀬の開きで、何匹ものイワナが静かにライズを繰り返していました。
そこはどう見ても五つくらいしかポイントが無いのに、なんと10匹以上の良型イワナが釣れ続けたのです。
ヘタなカンツリより釣れます。


しかもいったんフッキングしたイワナはポイントを走り回り、下流へとガンガン下っていきます。
決してヘタリきったチャーリーズスペシャルのせいだけではありません。

f0064359_14443652.jpg

f0064359_14445588.jpg


まあ、大漁になったのには他にも理由は考えられます。
半日間全く釣り人に会わなかったし、先行者の足跡もなかった。
前日ちょっとまとまった雨があり、水量が理想的だった。
適度に晴れて、適度に雲がかかり、適度に暑かった。
釣り人が他でもない、ワタクシなのであった。

また近いうちに会いに来るね。
f0064359_1522731.jpg



All photos・・・
*istDS2  FA28mm f2.8AL


by flyfishist | 2007-07-29 15:05 | フライフィッシング | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://flyfishist.exblog.jp/tb/6000860
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by red-bean at 2007-07-29 20:46
flyfishist さん、釣りすぎですよ~!
結局、50ちかく釣っちゃったんですよね? 去年の自分の年間釣果くらいですよ!(涙)
南アルプスですか~、遠いな~、休み欲しいな~!!
Commented by GURO at 2007-07-30 08:39 x
けっけっけ・・・・・・
中毒ですなぁ〜、イワナ中毒
そっれにシマしても、よくSIMMISさんが1ヶ月も我慢できましたね
私も例の湯沢以来釣りに行ってません
もう、中毒症状は解毒してしまったようです・・・・・

現在、NEW RODを制作中です
今週中に完成の予定なのですが・・・・・
釣りに行けない・・・・です (涙)
Commented by flyfishist at 2007-07-30 19:36
red-beanさん、こんばんは。
確かに釣れすぎです。
でも、今思い返すと、すでになんか今ひとつリアリティーがありません。
日常の生活の中で使っている記憶を司る脳のパーツと、
深山幽谷で使用している脳のパーツはどうも違うんではないか、というような気さえします。
Commented by flyfishist at 2007-07-30 19:48
GUROさん、どうも。
1ヶ月間確かにミョウな症状が出てました。
手足のシビレ、言葉がすぐに出てこない、帰り道を間違える、ネコを車で轢いたちゃった・・・等々。

でももうこれでダイジョウブ。
十分1ヶ月分釣っちゃいましたから。

当日はワタクシの入った水系の山を挟んだ反対側の水系に入っていたDちゃんトリオが、やはり狂喜乱舞の大爆発釣りをしたらしいです。
何でも3人で150匹くらい釣ったらしいですよ。
もう、鬼です、いや、鬼畜です。

そんなすばらしい日に行けなかったGUROちゃんが、いとおしい。
Commented by at 2007-07-31 09:02 x
ど~も~、鬼畜です。
大漁になったのはシミさんと同じ理由からだと思います。
ただ釣り人が僕ではなくシミさんであれば3人で180匹
はいきましたよ。
Commented by flyfishist at 2007-07-31 20:05
どうも、大鬼畜さん。
どうしてキリよく200匹って言ってくれないかなあ。
そのへんが、なんだか、じんわり、微妙に、小バカにされてるような気がします。
Commented by 江バ at 2007-08-01 22:37 x
はあ~、釣ってまんなあでございます。
コンディションが良かった事とはいえ素晴らしい。
この流れ、この魚、あの辺りかなあと思っております。
尾鰭を見せて走りながら見える野生の姿、イイ瞬間の絵ですねえ。
Commented by flyfishist at 2007-08-02 18:05
江バさん、いつもはこんなに好条が揃う日は滅多にありませんよ。
何回も行っていれば、たまにはこんな日もあるし、まったく逆の日もあります。
でもやはり、行かなきゃめぐり合えないのです。

そんなすばらしい日に行けなかったGUROちゃんが、いとおしい。


<< 新しい家族      心配無用! >>