人気ブログランキング |

Flyfish*ist

flyfishist.exblog.jp
ブログトップ
2007年 05月 10日

添付写真

何人かの方々から時折送っていただいているアマゴやヤマメの写真。

それぞれシャッターを押しているときの高揚感が伝わってきます。
ワタクシにとって精神的によろしくない写真も多いのです。

九州ヤマメ
f0064359_2334331.jpg



狩野川アマゴ
f0064359_23365194.jpg



狩野川アマゴ2
f0064359_23374020.jpg



キラキラ奥飛騨アマゴ
f0064359_23384065.jpg



もうすぐ狩野川本流の釣りも終わりです。(餌釣りはOKね、支流群はフライもOKよ)
昨年は最悪だったので今年も心配されましたが、結果的にはそこそこ好結果が得られたように思います。

ワタクシ的にも何回か心に深く残る印象的な釣りに遭遇することが出来ました。
これもひとえにワタクシのモットー、「すきあらば釣る」のおかげだと思っております。
まあ、早い話が「数打ちゃ当たる」ってことですね。

あと1回、本流釣りをしたいよう。

by flyfishist | 2007-05-10 23:52 | フライフィッシング | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://flyfishist.exblog.jp/tb/5351094
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by GURO at 2007-05-11 09:22 x
どもです。 
最近、、、、というか隙だらけのグロです (>_<)

こちらは、隙があっても、すぐに行けません ・・・(T_T)

どうしたらよいのでしょう  (?_?)

上の三枚の写真を見ますと、ネットが同じですね
実にすばらしいお魚たちです
ああっ、こんなの釣ってみたいです (@_@)

釣りに足が向かない理由を、車のせいにしたくはないのですが・・・

やっぱ、エクストレイルにしておくべきだったと・・・
今更ながら後悔しております (T_T)

来週からはきっと釣りに行けるはずです

はぁ・・・空が青いなぁ
Commented by at 2007-05-11 12:30 x
ある日のイブニング。
もう薄暗くなりフライも見えにくくなったので土手をあがり車で片づけをしていると、
上流からも釣りを終えた釣り人がおりてきました。
釣り人「どうだった?」
私「だめでした」
釣り人「そうか、でももうちょっとできるね。行ってくる」
私「・・・(ってあと数分で真っ暗ですぜだんな)」

GUROさん、上の3枚の釣り人はこんな人です。このくらいしつこくないと
あんなお魚は釣れないようです。しかも3枚目の写真を釣った後
できれば昼間釣りたかったとの贅沢ぶり。私もそんなコメントしてみたいなー。

私がなかなか当らないのは数が少ないんですね。
もっと増やさねば!!
Commented by flyfishist at 2007-05-11 13:53
GUROちゃん、大ちゃん、
上の3枚の釣り人はちょっとあらゆる意味で別格です。

ワタクシが「数打っても・・・」ここまでのお魚が釣れないのは、
>「そうか、でももうちょっとできるね。行ってくる」
が無いんですよねえ。

もっとも大事なのは「数」だけではなく「質」もセットなんですね。

Commented by GURO at 2007-05-11 21:32 x
大ちゃんどうも、どうも・・・・(~o~)
たった今大阪回転寿司「スシロー」から家族で帰ってきました

サーモンが薄く細切れになって、タマネギの薄切りとマヨネーズ
と共に酢飯の上に乗っていました。
いくら食べても一皿100円なので、思いっきり食べました。
上の3枚の写真を撮った方は、おおよそ予想がついておりますが
どうやら僕とは根性の入れ方が大幅に違っているようです

昔、松方弘樹が言ってました
「釣りは情熱、上州屋!」

まさにその通りだと思いました。

サーモンをパクパクと平らげながら、そういえば
あの写真はサツキマスのようであったなぁ・・・と思い
寿司にしたら美味そうだよなぁ〜と・・・

数も質もこなしていない僕は
まだまだ修行が足りないので、精進します。

大ちゃん、木曽福島とかに今度ご一緒しましょ!
Commented by おすぎ at 2007-05-11 23:59 x
九州、狩野川、イブニングとくりゃ~あ~た・・・
結局、ぼか~手にすることはできなんだ・・・・(泣)
ウップン晴らしは師匠に電話しておきましたが、ブログには
のせられない内容ですので、本人に確認を!
大こう!7月の二週目にどっか行こうぜ!
師匠もGUROちゃんもどうだい?
Commented by at 2007-05-12 23:10 x
GUROさん、すぎちゃん、お誘いありがとうございます、いいですね~。
みなさんでわいわいがやがややりたいですね。
ですが・・・
3月解禁からの土日祝日で釣りしてないのは3日間、父親参観日をけって東北遠征の僕に
7月2週の「お泊り家族海水浴」はどーしても、どーしても
「俺行かねーからみんなで行っといで」
とは言えんのです。どーしますかね、師匠。
Commented by flyfishist at 2007-05-12 23:38
「お泊り家族海水浴」・・・
ワタクシの家族には経験がありません、ケケ。

子供達が小学生の頃、夏に近くの酒匂川へ連れて行き、
ワタクシはビーチパラソルとサマーベットで缶ビール。
子供達は水着にゴーグル、浮き輪で水中の鮎の観察大会。
緩やかな流れに乗って水中の鮎の泳ぎを見ながら川くだり。
子供達には「海なんか潮くさいからやめといたほうがいいぞ」と言い聞かせておきました。
まあ、到底納得した顔はしてませんでしたけど。
Commented by GURO at 2007-05-13 01:35 x
そーっすねぇ〜
大ちゃん、7月第二週ではここ三浦海岸ではまだ梅雨の中です
だから海水浴は無理なのですが、どこへいくのですか?
まさか、島へ行くとかではないですよね?
いすれにしても、お泊まり海水浴は第四週あたりに延期して
いただいて、ウチの方にでもおいでになるというのはどうでしょ?

そうすれば、丸く収まるかもしれません・・・

7月の第二週は南アルプスのあの熊がすぐ脇を通過する
あの川へ行きたいなぁ


<< 今年初の南アルプス      奥飛騨は今日もシブかった >>