Flyfish*ist

flyfishist.exblog.jp
ブログトップ
2016年 03月 24日

憧れの9寸オーバー・・・、は?なにか?

どーかしてるぜ!
今シーズン8寸オーバーが釣れない・・・。

もうダメかもしれない。

20日、21日と気合を入れて鬼怒川を彷徨うも、1日目2回ライズ見ただけのズーボー。
2日目、しょぼいけどなぜかそこだけライズするチンケなポイントで7~8寸弱を3匹で終了。

もうこうなったら仕事は全部後回し。
今日は午後から狩野川で憧れの9寸オーバーを釣ってやる!ふざけんな!!



というわけで極寒の箱根を超え狩野川本流に立ったのが12:30PM。
大きなプールのフラットでは相変わらず届かぬ位置で単発ポックンライズ。

水面をよく見るとエラブタ、フタバがかなり流されてくる。
これは数年前尺連発した時と状況が似ているではないか!

で、誰にも気づかれぬように川べりを散歩する初老の紳士のごとく(変な格好だけど・・・)、
プールの流れ込みへ急ぎます。

ふふふ、やってるやってる。
時折、帯になって流れてくる泡と水生昆虫のライン。
その筋に沿って静かに口先から背中を出すシビレルライズ。

ライズのタイミングと、向かい風が一瞬収まり、且つバブルラインがキャスティングレンジに入る少ないチャンスを絶対外さない!
小さめのダンの群れの中に、時々混じって流れるヒラタのダン、フライを自分に有利な大きい方に合わせる。

久しぶりの興奮する状況が目の前に再現された。
バレないように慎重にラインを手繰る。
水面下にいぶし銀がギラギラとローリングを繰り返す。
やっと口先が水面から出ると、手ごわい9寸オーバーがスッとネットにやっと収まった。

f0064359_2246207.jpg


憧れの28センチ!9寸オーバーだ!
文句あっか?
え?
なに?
たまたま写真を撮っていたとき、しっぽの方がガスってきたんですよ。
湿気が多かったからかなあ。

うるせー!んにゃろー!!
[PR]

by flyfishist | 2016-03-24 22:53 | フライフィッシング | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://flyfishist.exblog.jp/tb/25075111
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 2号 at 2016-03-25 08:16 x
銀ピカですね。
Commented by 3号 at 2016-03-25 12:38 x
大きいですね。
Commented by somebin at 2016-03-25 14:06 x
足ひれでも付けてましたか?
Commented by flyfishist at 2016-03-25 20:07
みなさまのこういう短いコメントが素晴らしい。
Commented by もっちー at 2016-03-26 09:51 x
先日はありがとうございました。御指導のお陰で無事キャッチ出来ました。また宜しくお願いします。

霧酷かったですね!


箱根は…(ボソッ
Commented by flyfishist at 2016-03-26 20:05
もっちーさん、どうもです。
いやあ、大したもんですよ、このワタシ。
もうね、9寸釣らせのシミって呼んでください・・・。

でもちゃんとライズを仕留めて、ドヒレピンオスアマゴ27センチはお見事でした。
フライ初めて1年たってないなんて信じられない!
まだまだこれからもチャンスは巡ってきますよ~~

んにゃろー!!


<< 8寸以上9寸未満      初初づくし!の鬼怒川 >>