人気ブログランキング |

Flyfish*ist

flyfishist.exblog.jp
ブログトップ
2015年 07月 26日

行ってきたぜ、東北。

この日のために仕事をしているわけです。

12日(日)午前中の用事を済ませ小田原発の新幹線に乗ったのは11:11AM
宇都宮に着いたのが12:49PM
駅前ロータリーには、宇都宮市民になったF本さんの車がすでに迎えに来ております。
釣り具、旅用品は事前に彼の家に宅配便で送ってあったのでこちらは身軽です。

さて、ここから一路秋田方面へ!
事前の調査とネット情報とsomebinさん情報によると、
悲しいくらいの減水と怒りたくなるくらいの猛暑で状況は最悪・・・


行ってきたぜ、東北。_f0064359_20532077.jpg



でも、この2週間釣りもせずひたすら仕事をし続けていたので、
そこからの解放感と、これから北へ向かうんだという、いつもの昂揚感でワクワクなのであります。

例年ですと深夜家を出発し早朝現地着。
そしてクラクラフラフラになりながら一日中釣りまくる、という状況なのですが、
今回はゆっくり出発して、昼間移動、そしてぎりぎりイブも少しできるというとてもリッチな釣りなのです。

どたばたと釣りの支度をして、とりあえず川の流れに入ります。
すると、先行到着していたsomebinさんが突然現れました!
住んでいる場所がお互い神奈川と東京で100キロも離れていないのに、会う場所は鬼怒川の河原とか秋田の山中とか何百キロも離れている場所・・・、オカシクネ?

ちょこっと8寸9寸のヤマメを釣って勢いをつけたところで、
さぁ!「怒涛の湯沢の夜」の開始です!
somebinさんの案内でまずは寿司屋、そしてショットバー!
ロックのバーボンを3、4杯呑んで時計を見ると、あらふしぎ1:30AM!
夜中になっても蒸し暑い湯沢の街をフラフラしながらホテルに戻ります。
それにしても湯沢のこの寿司屋は五つ星です!
庶民的な雰囲気と価格なのにあのクオリティーの高さ!
スルメの握り、ぎょくは天下一品!
ボクの親父は和食職人で寿司もやっていたのでうるさいんです。
〇〇スーパーより△△スーパーの寿司パックの方がシャリがいい、とかね・・・。










初日のイブ。
F本さんは9寸、自分は・・・下の写真

行ってきたぜ、東北。_f0064359_209483.jpg

行ってきたぜ、東北。_f0064359_20101764.jpg




初日の寿司屋のカウンターで右隣にたまたま座ったおじさん、
こちら3人の釣り話に突然割って入ってきて、
「レナードのアクションはね・・・」とか「ハーディーというのはね・・・」とか語りだすではありませんか!
深いフライフィッシング文化がしっかりと根付いています。
先人たちの熱意のおかげですね!

行ってきたぜ、東北。_f0064359_1952495.jpg



以下、グロ注意!(もう見えてるか・・・スンマセン)
翌日の源流域で設置されていたロープを握り、通らずを巻いているときになんと奇跡のくしゃみ!
そのせいでこぶし大の石が頭上から落下してきて、それを避けようと左に身をよじった途端に落下!
高さは3メートル弱、グローブを持参するのを忘れた罰です・・・。
山を下り薬局でアドバイス通り薬品を大量購入。
その総額¥10,000-!
バンドエイド キズパワーパッドは超スグレモノなのであります!
5日間この傷を背負ったまま釣りまくったのでしたぁ!

行ってきたぜ、東北。_f0064359_19583612.jpg

行ってきたぜ、東北。_f0064359_19584640.jpg




どこの川も渇水気味で今ひとつパッとしません。
行ってきたぜ、東北。_f0064359_2016673.jpg

行ってきたぜ、東北。_f0064359_2059814.jpg





そんなイマイチ秋田に見切りをつけて、somebinさんを残し何かに導かれるように岩手に行ってみました。
これがまあ正解なのでした!
F本さん、ボクとも初めての渓。
ナビと地図を見ながらこわごわ林道に侵入していきます。
恐ろしい谷底のポイントは避け、呑んべいどもにもイージーな場所から入ります。

ボクが傷を負った手のケアをしている間に、F本さんが第一投で釣っちゃいました、31センチのデカヤマメ!
行ってきたぜ、東北。_f0064359_20261335.jpg

行ってきたぜ、東北。_f0064359_20313668.jpg



そしてボクにも今回やっと良型が釣れました!
この川に入って最初に釣れたのがコレ!
いきなり34センチ、ゴールデンイワナであります。
絵にかいたような美しいポイントの岩盤脇からスッと浮上してボックン!

行ってきたぜ、東北。_f0064359_2151863.jpg



さらにさらに、#8のバカデカフライで怒涛の33、31センチと尺オーバー連発!!
行ってきたぜ、東北。_f0064359_2183234.jpg

行ってきたぜ、東北。_f0064359_2192456.jpg



岩手の釣りが終わり、それからどういうわけか山形は酒田に向かいます。
その晩はビジホ近くの居酒屋ででっかい岩ガキ!
酒田の街並みはやはり風情があります。
こういう街は大事にしたい。

行ってきたぜ、東北。_f0064359_20115557.jpg

行ってきたぜ、東北。_f0064359_2012535.jpg




今回は「釣りまくる!」というより、明らかに「呑みまくる」ってな感じでありました。
あっち行ったりこっち行ったりで、帰ってきてから1週間以上たっていますのでいつどこへ行ったのか記憶が混乱しております。

しかし、特に初日と二日目の湯沢の夜がなんだかとても楽しかった。
久しぶりに突き抜けるような開放的な飲み食いフィッシングツアーでありました!
somebinさん、いろいろありがとうございました!

さぁ、8月下旬にもう一度、「行くぜ、東北。」

by flyfishist | 2015-07-26 21:48 | フライフィッシング | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://flyfishist.exblog.jp/tb/24290673
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by somebin at 2015-07-27 15:14 x
岩手は正解でしたね。あの渓もいい場所です。初日のヤマメもこうして見るといい魚です。またご一緒させてください。
Commented by flyfishist at 2015-07-27 21:53
大移動した甲斐がありました!
でももうちょっと良いコンディションのときに行ければ良かったです・・・。
次回ですね、次回!
Commented by jacamano at 2015-08-06 18:13
なんとも羨ましいかぎりですが痛い思いをしながらもゴールデンイワナ!いいですねぇ~!
Commented by flyfishist at 2015-08-13 20:42
jacamanoさん、もうラストスパートですよ!
自分もなんとか今月末か来月初めに、もう一度!!


<< 吉祥寺界隈 「間夏」      んん?もしかしてまだまだいける... >>