人気ブログランキング |

Flyfish*ist

flyfishist.exblog.jp
ブログトップ
2013年 05月 26日

ん?なんだ! どうしちゃったんだ?! 3週連続。

3月から9月いっぱいまで、このワタクシに休息日なんつう生ぬるい制度はない!

んン、でもたまには・・・、
 「緑の風の中、仲の良い妻と朝の公園を散歩して、
 街路樹の下のカフェで軽くブランチをし、
 午後からは郊外のロビンソンデパートへ行き、妻は予約しておいたフェイシャルエステとネイルサロンへ。
 ボクはアウトドアショップで初夏に着るポロとデッキシューズをチョイスする。」

そんなふうに思っていたのですが、
前日の夜、フウテンのMくんから電話。
 「いいから、とぼけた妄想してないで、明日朝4:00AMに迎えに行きますからね!」
と現実に引き戻されるガサツなお誘い。

f0064359_13202765.jpg


良く考えてみたら、介護福祉士になった妻は明日勤務先での夜勤であり、
毎朝固形石鹸で顔をガシガシ洗い、仕事上爪はパッツンパッツンに短く切ってあるので、
フェイシャルうんたらやネイルかんたらは全く必要なく、
しかも襟を立てて着るようなポロやコジャレたデッキシューズなんかもワタクシにとって全く必要ないので、
すんなりMくんに素直に従わざるを得ません。





今回もデイパックに食糧、飲み物、フリース、レインウェアー、カメラ一式を詰め込み、
初めて入るポイントに朝からずっ~と居座ってみるつもりです。

Mくんと今回数年ぶりにお会いしたFさん二人と別れ、
ワタクシ一人ひとつ上のプールへ行きます。
何度も来ている鬼怒川ですけど、初めて入るポイントはとても新鮮です。
しかし、水生昆虫のある程度まとまったハッチと最初のヤマメのライズがあるまでは不安でもあります。

1時間ほど何も起こらず期待より不安風船の方が膨れ上がってくる頃、流れの撚れの中にできている小さなフラットで、
「んん?あれライズか?」程度の小さなリングを発見しました。
家庭内と同じく波風立てずに、にゅ~~とウェーディングしていきます。

射程内に入ってそっとラインをだしスタンバイ。
再び隠れるようなライズが起き、一呼吸おいてわずかにできた水面の鏡の上流側に小さなフライを置きます。
静かにこのワタクシ以外に誰にも気づかれないようにヤマメはフライを吸い込みました。

f0064359_13211227.jpg




初めてのポイントでとりあえず1匹釣れると実にホッとします。
だんだん水面が生命感あふれるようになり、大小のカゲロウ、波立つ水面には小型のトビケラも見えます。

10メートルくらい先を、1匹のトビケラが水面上をハタハタともがきながら流れていくのを目で追っていると、
メロン、メロンと魚体を反転しながら2度追い食いしたヤマメを見つけました。
なかなかのボディーです。

あらかじめパッチに付けておいた#16のカディスに即付け替えキャスト。
フライが着水し流れ始めるかどうかという時に、水面から大きな頭が現れてバックン!
重い流れに深く潜られ、7ft10in #3のロッドはバットの上からギュンギュンひん曲がり続けます。



f0064359_13241941.jpg




このワタクシにとって今年の鬼怒川は、いったいどうしちゃったんでしょうか。
こうなってくると今週も当然尺が釣れるってことでいいんですよね・・・。
だったらしょうがない、「据え膳喰わぬは・・・」なので、今日1日フライを巻いて準備しておきます。

それにしても、フツーの54歳のオジサンが、こんなにエキサイティングでジョイフルな瞬間を毎週毎週味わっていいんだろうか・・・。




 [イインデス]

おおっ!神の声!!



All photos・・・
OLYMPUS OM-D E-M5  
   M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6   


by flyfishist | 2013-05-26 13:40 | フライフィッシング | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : https://flyfishist.exblog.jp/tb/19583466
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by S4Cream at 2013-05-26 15:59 x
もちろん、いいでしょうが・・・

しっぺ返しというか、変な運にならなければ良いですよね(^^;)
Commented by flyfishist at 2013-05-26 20:39
S4Creamさん、もうそれは先にやっちゃってます。
http://flyfishist.exblog.jp/19254025/
Commented by somebin at 2013-05-27 00:36 x
すごいです、の一言ですな。何かを得るには何かを失う、なんてのは置いといてドンドン突き進むのが良いと私は思います。取れる時にとるのが釣りにおける一期一会ですぞ。
Commented by S4Cream at 2013-05-27 00:55 x
いやいや、↑そんな、RODをペシャンコにするぐらいの生易しいもの
ではなく・・・・あ~怖い・・・(^^;)
Commented by kiku at 2013-05-27 08:40 x
今週は奥様とご一緒にフェイシャルエステに行かれ、
溜りに溜った尺上運を綺麗さっぱり洗い流されてみてはどうでしょうかwww
Commented by flymoto at 2013-05-27 16:46
うわぁ!またまた鬼怒川やまめ君教育してる〜〜〜
今度橋の上から見かけたら石を。。ポイ!っとしときます^^
そうするとその波紋をオォ!ライズだ。。と再びライズするのを待ちつづけて1日が終わると^^
Commented by flyfishist at 2013-05-27 20:13
S4Creamさん、そんなこと言わないで下さいよ~
コワイの大好きなので、もっともっといっぱい釣っちゃいたくなるじゃないですか~

・・・試してみよっと。
Commented by flyfishist at 2013-05-27 20:15
kikuちゃん、ええ、妻を連れて鬼怒川の水で顔洗ってきます!
Commented by flyfishist at 2013-05-27 20:18
flymotoさん、たとえそれが投げ込まれた石の波紋であっても、
このワタクシがそれをライズだと思い込んでいるならば、
それはそれでとても幸せな時間なのでぜんぜんOKです。

・・・ん?病んでる?
Commented by flyfishist at 2013-05-27 20:35
somebinさん、おお、新たな力強い神のお言葉!
仕方ないのでそーさせていただきます!
Commented by Blue Back at 2013-05-27 20:37 x
相変わらず釣りまくってますね。今度、鬼怒川のヤマメの釣り方教えてください♪
Commented by flyfishist at 2013-05-27 23:26
Blue Backさん、鬼怒川のヤマメの釣り方教えますけど、
そのかわり、鬼怒川の「大」ヤマメの釣り方教えてくださいね。

ちなみにボクの釣り方は6Xのティペットに#16のパラシュートつけて、
ライズの上流側へポンと落とすという、
なかなか常人にはまねのできない高等テクニックを駆使しています。
Commented by jacamano at 2013-05-31 15:30
絶好調!なんですねぇ、そろそろ飽きてきたり、、、するわけないですよねぇ?(笑)
Commented by flyfishist at 2013-05-31 21:12
jacamanoさん、絶好調?フフまだまだこんなもんじゃないですよ。
今のところ、まだ「羊の皮をかぶった野良犬」なので、もう一皮ムケちゃいますよ・・・!、


<< いいのかなあ・・・、んまぁ、い...      旅 そのご(後) >>