人気ブログランキング |

Flyfish*ist

flyfishist.exblog.jp
ブログトップ
2010年 08月 16日

OLYMPUS E-PL1 小田原路地裏

道は混んでるし、暑いし、どこ行っても釣れそうにないし・・・。
こうも暑い時は、カメラを持って炎天下散歩が風流です。

午後のもっとも暑い時間、OLYMPUS E-PL1とウェストバック1個で
小田原の人っけの無い路地を3時間以上もうろつきました。

こういうシュチュエーションでは、真っ黒なデジタル一眼の塊を持ち歩いている時より、
この手のカメラのほうが圧倒的に怪しまれませんね。
・・・途中、あまりの暑さにめまいがして死にそうになりましたけど。

小田原って結構このような、昭和20~30年代ころの建物が多く残っています。
トイフォト
f0064359_19352126.jpg


少年院の古い外壁。
トイフォト
f0064359_19362495.jpg


真っ赤なポストと真っ青なバイスクル。
持ち主が意識して置いたのなら、拍手3つ。

f0064359_19365424.jpg


JRのガード下に入れば少しは涼しいか、いやいやすでに熱玉圧力に侵されていました。
ファンタジックフォーカス
f0064359_19372323.jpg


タワーパーキングの裏側。バベルの塔、1日1000円。

f0064359_19375537.jpg


コインパーキング脇の悲しいエアーズロック。

f0064359_19383429.jpg


門の隙間から覗いたら、覗かれた。
i-FIMISH
f0064359_19391217.jpg


背面の朱に負けないよう、通常の1.5倍の葉緑素保有。

f0064359_19405997.jpg


今年もがんばって上昇する蔦。ブロック塀には何度も剥がされた痕跡が。

f0064359_19431625.jpg


こうも配色がくどいと、真夏の午後にここでジュースを買う気力が萎えます。

f0064359_19434212.jpg


このお店、今度、晩秋の夕方に来よう。
ファンタジックフォーカス
f0064359_1944937.jpg




とか、ファンタジックフォーカスなどは、このカメラに搭載されているデジタルフィルター。
写真って必ずしもシャープでクリアなものだけがイイって訳じゃないですね。
このようなスナップでは、なかなかオモシロイ。
ただ、これに頼って多用するとものすごく陳腐になりそう。
ヤマメ、イワナはやはり透明感あふれる写真の方が良いですね。



All photos・・・
OLYMPUS PEN Lite E-PL1 M.ZUIKO DIGITALED 14-42mm F3.5-5.6


[E-PL1] ブログ村キーワード

by flyfishist | 2010-08-16 21:27 | 小田原、南足柄近辺 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flyfishist.exblog.jp/tb/14409138
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 日本テレビ DON! 出演?      OLYMPUS E-PL1・・... >>