人気ブログランキング |

Flyfish*ist

flyfishist.exblog.jp
ブログトップ
2010年 06月 17日

中二日の、鬼怒川

禁断の平日釣行を決行してしまいました。

火曜日に「ストリームサイド」の店主を含めた男性三人、女性一人の計4名。
ワタクシ意外は全員鬼怒川初体験。


到着後、初めて目にする広大な流れと、早々に複数のハッチとライズを見つけみんなコーフン気味です。
中二日の、鬼怒川_f0064359_22221416.jpg
中二日の、鬼怒川_f0064359_22223897.jpg


事前に、
「猛暑のドピーカンでもハッチバンバン、ライズバコボコなんですよねえ。」
と言っておいたので、期待は高まる一方です。

が、しかし(←出ました、得意の言い訳)、支度して流れに入るころには、
ハッチもライズもだんだん下火になり、
しかもとんでもない暑さにみるみるみんなの顔から生気が失われつつあります。

「ヤバイ、あれだけみんなに鬼怒川を絶賛しておいて、
 このまま終わらせるわけにはいかんぜお。」
だんだん妙なプレッシャーがワタクシに重くのしかかってきました。


お昼過ぎにワタクシのやや上流側、岸から3メートルほどのところで、
ブシュン、・・・ブシュンと奇跡の連続ライズ。
暑さで頭がボッ~としていましたが、よろよろ立ち上がり慎重にアップ気味にキャスト。

数投目、#17のマダラダンパターンにブシュンと出ました!
すかさず合わせると、水中でゴン、グリングリンと頭を大きく振ってローリングしています。
明らかに今までとは違う大物の感じ。

その様子をジッと岸から見ていたK店長が、
「おおっ、さすが名人!」
などとチョイ古臭い掛け声をかけたとたん、
シュシュシュッ~~~と手元のラインを2メートルほど出して、
沖の流芯に向かって突っ走られました。

ムニョン・・・
あのなんともいえない虚脱感あふれる感覚が、
無駄に力の入った右手に伝ってきました。
換えたばかりのティペットの結び目がやられています。
完全な自分のミスです。

このままでは終われない。
ますます、へんてこなプレッシャーがかかります。

その後、何度かの恒例すっぽ抜けを連発し、なんと約4時間後、
やっと、まさにやっと釣れました。
中二日の、鬼怒川_f0064359_22233633.jpg




それまで使っていたフライはなぜかすっぽ抜けが多発したため、
フライパターンとサイズを大きく変え反応は多少悪くなっても、
出たら絶対フッキングさせるつもりでいました。

ここのヤマメ、不思議なことにいったんフッキングすれば、
途中でフックはずれによるバラシがあまりありません。

その後ハッチもライズもほとんどなくなってしまったため、
みんなで岸に上がり帰ろうとしたところ、
にわかに流芯と対岸側で激しい水飛沫。
少しヒゲナガが出始めたようです。

早速、ワタクシも先日K店長からいただいたヒゲナガアダルトを結び、態勢を整えます。
ところが目前の流れでは激しい水飛沫も、
ヒゲナガの姿さえも見えません。

よくよく水面を目を凝らして見てみると、
流れのよれの中で複数の静かなライズが見られます。
落ちた光量と小さく波立つ水面で非常に分かりにくい。

しかし間違いなく時折口先だけが水面から出ています。
忍ぶようなあざ笑うような・・・。

数分間、ライズあたりの水面を見続けますが、
明らかに水面に乗った水生昆虫の姿は確認できません。
フライをヒゲナガアダルトからチェンジ。

少ない光量と複雑な水面乱射のため、
距離感がなかなかつかめません。

フライを何とかライズのラインに乗せられました。
視線をさらに水面近くへ低くし、ライズのシルエットで合わせるつもりです。
フライが流れる千鳥格子の模様のような水面にヌッと異質な口先シルエット。
中二日の、鬼怒川_f0064359_22241861.jpg



結局本日も尺には寸足らず。
でもこんなに9寸ヤマメばかり釣れた年も珍しいです。
普通、9寸クラスが釣れれば大満足なのですけど、
やはりなぜか鬼怒川ではイマイチ、という感じになっちゃいます。


All photos・・・
PENTAX K200D  TAMRON AF28-200mm f3.8-5.6Aspherical LD Macro


by flyfishist | 2010-06-17 22:49 | フライフィッシング | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flyfishist.exblog.jp/tb/13994368
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 中3日の、!!鬼怒川 腰がイタイ編      もうヘトヘトです、カンベンして... >>