Flyfish*ist

flyfishist.exblog.jp
ブログトップ
2006年 03月 13日

STREAMSIDE:ストリームサイド

小田原の国道255戦沿いに移転オープンした「STREAMSIDE」です。
昨年まで小田原の街中にあったお店が移転しました。
前オーナーの故勝俣健二さんは「チャーリー」の愛称で多くのフライフィッシストから慕われていました。
f0064359_2346070.jpg

これからはここが新しいワタクシラのSTREMSIDEです。

「チャーリー」に関しての思いは、いつか・・・
近いうちいつか必ずここに書いてみたいと思っています。
本当はもっと早くに書くつもりでいたんですが、
やはりまだ頭の中が整理できていないようです。

写真の左の赤い看板に負けないように、
右の看板のSTREAMSIDEの脇に
「45分~ 心 キズ 治し」と入れたら・・・・「釣れない」お客が倍増したりして。
[PR]

by flyfishist | 2006-03-13 23:58 | フライフィッシング | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : https://flyfishist.exblog.jp/tb/1226515
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 肥満 at 2006-03-14 01:25 x
慢性のキズでも治るかなぁ~...
治るなら早速あの人に教えてあげなくちゃ!
ついでにオイラのも。
Commented by kuroya at 2006-03-14 07:18 x
「釣り師はみな、心に傷をもっている」

かの文豪、"開高健"大兄は、釣りにのめり込む事への
心理をこのように表現しておられた

心のキズはなかなか癒えない
草津の湯でも、いい女でも、高級なお酒でもダメ
きっと、時間だけがジワジワと効いてくるんだろう
Commented by flyfishist at 2007-06-05 23:15
山田さん。
承知いたしました。
削除しておきますね。

千曲、そんなに良かったんですか!
また遊びに来てください。


<< きょうもコックリさん。      大見川爆発の予感、不発に終わる。 >>