Flyfish*ist

flyfishist.exblog.jp
ブログトップ
2007年 10月 21日

ヒメトロにトロトロ

最近ワタクシはヤクザなFFからすっかり遠ざかり、
いろいろな釣りにチャレンジしております。
そんな自分がいとおしい。

「かわいい女房一筋、結婚生活25年、これまで一度も浮気なんぞしたことありません。」
みたいな人が、いきなり自分の娘と同じくらいの年のフィリピーナに熱を上げて一家離散・・・みたいな最悪の情けない状況に陥らないためにも、今のうち免疫力を付けておかないとね。?

本日の同行者は、22さんとGUROちゃんです。
まあ、ワタクシとGUROちゃんは初体験なので、全てにおいて22さんにオンブにダッコ状態だったわけですけどね。

それにしても最高の湖上日和でした。
この天気であれば、たとえいっぱい釣れてもたくさん釣れても爆釣でも満足です。

始めて見た22さんに教わったヒメトロシステム、
へっ~、こういう仕掛けなんだ!ってな感じです。

最初にヒメマスがヒットした時、そして魚体が水面下でギラリと光った時、感動的でした。
ホントに釣れるんだ!と思いました。
f0064359_21504540.jpg

ランディング体制に入った22さん、GUROちゃんの表情が一瞬緊張します。

うわっ~思っていた以上に美しい魚体です。
f0064359_21514735.jpg


どう?なかなかベテランっぽいでしょ?
f0064359_2153370.jpg

f0064359_2237681.jpg


でも、3時間あまりで3匹のみの釣果。
まあ、これで3人で3匹なので上陸後の血まみれの争奪戦だけは避けられたのでヨシとします。

もう少し、そうあともう少しだけアタリが多ければ集中力も持続できたんですけど、
ロッドの穂先をジッ~~~~と見ていると、どうにもこうにも、みんな思考がヘンになり
「やっぱし、睡眠薬だよね。」
「うん、絶対首吊りだけはやだよね。」
などと話題がミョウにネガティブになってきます。

そこで元のスカッパレ思考に戻すため、全員一旦上陸し昼食休憩をとった後、
いよいよ第2ラウンドのワカサギ釣りです。
ワタクシとしては結構こちらのほうが密かに楽しみにしていたフシがあります。

最初入ったポイントはたくさんのワカサギボート達のほぼ真ん中。
右も左も、前も後ろもみんなそこそこ釣れています。
ですからトーゼン、ワタクシラも釣れて当たり前、、、のはずです。
でもなぜか小一時間釣ってわずか5匹。
ワタクシにいたっては奇跡のボウズ。
f0064359_22204797.jpg

昨日釣ったイナダの胃袋からでさえ、ワカサギサイズのイワシが5,6匹も出てきていたんですよ。
なのに・・・。
予定より2桁たりません。

近くにいたボート屋のおとうさんが見かねて、魚探で水面下を探りながら10メートルほど離れた場所に誘導してくれました。
仕掛けを投入後、今までの小一時間はいったいなんだったのか!と思うほど一時入れ掛かり状態になりました。
一応、短時間でも何とかワカサギ釣りとしての釣果を得ることができました。

で、昨日の予定通り、本日の夕食はヒメマスの塩焼きとワカサギのフライとなりました。
ね、アッパレでしょ。

・・・ほとんど一瞬にして子供らに食われてしまいましたけど・・・。


All photos・・・
*istDS2  DA18-55mmAL f3.5-5.6 


by flyfishist | 2007-10-21 22:45 | フライフィッシング | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://flyfishist.exblog.jp/tb/6641395
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by red-bean at 2007-10-22 15:38
こんにちは!
食欲の秋らしい美味しそうな釣が続いてますね!
一度、湯の湖でヒメマスの稚魚は釣ったことありますけど。
画像のような旨そうなサイズは。。。
ヒメマス食べてみた~ィ。 高級魚だし!
Commented by 江バ at 2007-10-22 21:47 x
私もヒメマス未経験者です。
どんな仕掛けなんでしょう?
どんなお味なんでしょう?
でも
プリプリのヒメマスちゃんの写真・・・ヒメマスちゃんの後ろに
なぜがFFリールとロッドの陰(??)が
ヒメマスとワカザギでしたよねえ?
ワカサギもいいなあ。
Commented by 肥満 at 2007-10-23 01:00 x
目が大きくて他のマスより前にある ヒメマスの特徴ですね。
写真を見てて ヒメトロの仕掛けが 私が使用してた仕掛けとちょっと違う
.......色々あるもんだ。
ワカサギはカラバリ?餌?7本針?14本?
餌だとしたら ピンク色のムニュムニュ?細長いニョロニョロ?
ついでにハーリングはアタリ無し?
Commented by flyfishist at 2007-10-23 21:56
red-beanさん、
ヒメマス、ほとんど食べられませんでした。
子供達にほとんど食べられてしまいました。
ワカサギもおいしかったです。
特に芦ノ湖産は型も大きめだし、バツグンです。
Commented by flyfishist at 2007-10-23 21:59
江バさん、
仕掛けはいたって単純なのですが、なんかオリジナリティーがあって面白いです。
多分いろんな地方によってもそれぞれ独特のものがあるのかもしれません。
フライロッドは、もしかしたらと思いフライのトローリング、つまりハーリングもやってみたのでした。
まったくかすりもしませんでしたけれど。
でも、他のボートでは釣れていたようです。
Commented by flyfishist at 2007-10-23 22:03
肥満どん、
ワカサギはキンバリに紅サシを使いました。
ためしに14本バリに交互に餌をつけて試しましたら、
やはり餌つきの方に多くかかりました。
ハーリングもポイントをうまく選定すれば、
釣れるはずです。
Commented by magurock at 2007-10-24 12:06
どもども、先日はお疲れ様でした
今週は数字と格闘しております(決算なのです)

先日神奈川新聞に載ってましたが、芦ノ湖のワカサギはもうシーズン終了間近なのですね、夏から9月がタナも浅くてよいとか・・・・
これからどんどん深くなるみたいです
でも、なんとかくですが、これから釣れるワカサギの方が美味しそうです

今、竿を買おうかどうか迷っておりますが
昔作ったベナベナのバンブーロッドが使えそうであると
思っております、、、機会があれば是非ともまた行きませう

本栖湖も行きたいよぉ〜
開成と裾野と・・・ヤリもやってみたいなぁ
肥満さん、今度ご指導してくださいなぁ・・・
Commented by 22 at 2007-10-24 12:16 x
また、ワカサギ、そしてなによりムーチングってのやりたい、やってみたい、、。
で、オークションでワカサギ、、叩いたら、仕掛けが一個¥150ほどで出てました、、もう、買います買いますです。
Commented by 肥満 at 2007-10-24 14:49 x
ヤリ?.....って
もしかしてアオリ? まっヤリも釣れっけど..。
なんか皆さん、やりたい事沢山ですね...シーズン中より
忙しそう その内釣りマラソンでも始まったりして
am5時.海でジギング am8時.管釣り又はトロ&ワカ pm4時.再び海エギング pm9時終了 なんてまさかね。..... でも、あり得るかな..
考えてみたら シーズン中は夜中2時3時に出て午前様で帰ってくる.. この人たち..やるかも..。
Commented by magurock at 2007-10-24 15:09
yariじゃあありませんでした、すいません。
エギです、アオリイカですね

まあ、やったことないので・・・・
そのサイトフィッイシングって言う感じが
おもしろそうだと思っております。

釣りたいクン 55号
Commented by flyfishist at 2007-10-24 19:30
GUROちゃん、
日焼け顔が治りません。
お客さんからは「酒焼け、ひどいねえ。」と言われました。

決算で格闘できるだけの数字があるだけで感謝しなきゃね。
まあ、はやいとこやっつけてサカナと格闘しましょ。
Commented by flyfishist at 2007-10-24 19:38
22さん、
ワカサギ釣りつつの、ムチムチム~チングもいいですよねえ。
なんかムダがなくて。

でも、なんだか頭の中がこんがらがってきてます。
サーフでフライやってみようかとか、芦ノ湖の湖畔から40グラムのメタルジグぶん投げてみようかとか、まてよ、開成でジグやるって言うのもドナルドソン退治にはいいかも・・・。などなど。

さきほど、なにを血迷ったか海で使うサビキ仕掛けなどを数個買ってしまいました。
どーすんだろ、ワタクシ。
Commented by jacamano at 2007-10-24 23:27
ここんと所、忙しくずっと体調悪かったのですが明日!管釣にいってこようと思ってます。いやー、体調悪くヒッキーだったのでいい気分転換になるといいんですが。
ヒメマス、って鮭(陸封)なんですね~でもマスなのかな?
Commented by flyfishist at 2007-10-25 20:23
jacamanoさん、
きょう行かれたんでしょうか?
自分も体調あまり良くありません。
肩から背中、腰にかけてずっと張りがあります。
なれない釣りばかりしていたせいで、20数年ぶりに使った筋肉君たちが悲鳴を上げています。
ヒメマス、身の色はまさにサーモンピンクです、ウフッ。
Commented by 22 at 2007-10-31 23:03 x
すんまへん、今日は前から行きたがっていた仕事仲間と黒ちゃんと、芦ノ湖抜け駆けでございました。ワカサギボート2艘で、3時間半ほど、、黒ちゃんも、新調したワカサギ竿ではりきって、おそらく、1キロくらいの釣果でした。やはりお昼をまわると、ピタリとあたりが遠のきますね、、、でも、初ムーチングのブラウンにはびっくらこきました、ほんとに簡単に釣れるんですね〜、、あれって。
次は、ご一緒に!
Commented by flyfishist at 2007-11-01 22:16
22さん、
電話いただいたとき藤沢の古いビルのエレベータの中で、ちょうど昇天しておりました。
考えてみたらあの時間、すでにあの蕎麦屋さんはやっていなかったのではないですか。
ワカサギ釣りの場合に関しては、小回りのきくテコギのほうがいいかもしれませんね。
しかし、初ム~チでヒレピンブラウンとは、たいした執念でございます。


<< ソルティトラウト&トラウティビ...      ダメもとで。 >>