2014年 07月 19日

秋田二泊三日のフライフィッシング旅~

今回も深夜の羽田空港に九州からのF本さんを迎えに行きそのまま一路東北へ。

今回は初めての組み合わせでメンバー3人です。

この旅のリーダーは最年長のMeister Ikeda.

f0064359_13580338.jpg


Ikedaさんは、僕の知っているFlyfisherの中でもダンのトツでキャリアが長い。

もうとっくに仕事を引退され、現在はその生活構成(脳内構成)の大部分をフライフィッシング関係に費やしておられます。(そう見えます)

シーズンになると週3回は釣りに行っているんではないでしょうか。


STREAM SIDEでロッドビルディングやネット製作をしてくれているだけではなく、

Ikedaさんがお店にいるときのぞいてみると、イワナ用に#10のエルクヘアカディスを量産していたり、

忍野用に#28!)のニンフを巻いていたり・・・


お店ではしょっちゅう顔を合わせ釣りバカ話ばかりしていますけど、

ちゃんと一緒に釣りをするのは今回が初めてあります。

Ikedaさんは昔から東北方面を釣り歩き、彼の持っている昔のMappleには、入渓ポイント脱渓ポイント、駐車場所などなど、

自分の足と目で得てきたデータがびっしり入っています。

車中、途中で渡る河川なんかもほとんど釣りをしたことがあるような感じです。

まあ、ここまではウン十年の経験の蓄積で自然に得られたものでしょうけど、

一番驚かされたのは、渓流を歩くスピードと安定感、そして熟練のフライフィッシング。

いやもうこれは驚くというより驚愕、畏怖!です。

f0064359_13573527.jpg


肝心の年齢ですが、もう言っちゃいますけど、7②歳!ですよ。

ボクが生まれたときには、もう17歳ですでにドーテーを捨てていたんですよ(想像)!



同行したメンバーで一番衰えているのが一番年下のF本ちゃん。

九州へ帰ったらまたまた検査入院するらしい。

血圧が高いだとか、血糖値がどうとか、もういっそうのこと全部なんかと挿げ替えちゃったほうが早いんじゃないか?


自分が20年後どうあるべきか、今回の旅で明確な目標ができました。



やはり夏は東北のイワナ!ですね。

f0064359_13553505.jpg


こういう開けた溪で一日を過ごせる幸せ。
f0064359_13554383.jpg
f0064359_13574933.jpg
f0064359_13574223.jpg


鬼怒川の釣りの時のような鬼気迫る表情が微塵もない本来のボクちんの姿。
f0064359_13572539.jpg


この写真を見ていると当日のこの溪の匂いが感じられます。
f0064359_13570603.jpg
f0064359_13571205.jpg
f0064359_13564057.jpg


初日の夕方、第二ラウンドはずっと下流部へ移動し一発ヤマメ狙いをしました。

まさに一発だけのライズに#18のスペントで。

f0064359_13563278.jpg



by flyfishist | 2014-07-19 14:26 | フライフィッシング | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://flyfishist.exblog.jp/tb/22570873
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by wffn at 2014-07-23 07:21
羨ましい限りのアクティブさです。
良い景色、良い魚、そして良い仲間ですなー。
Commented by flyfishist at 2014-07-23 21:10
wffnさん、こんばんは。
ちょっと最近アクティブ過ぎて中折れ状態ですが、
近いうちユンケル皇帝液飲んで復活します。

wffnさんのブログは、釣りと食いものと酒の話がミックスされてとてもいい塩梅です!
おしゃれな動画のアップをもっと希望いたします。


<< 東北グルグル3人旅      PC起動! >>